非接触式赤外線式温度計
(人体の体温測定、また、物体の温度測定)の商品をまとめました。



商品はより高性能なHTL-10 に絞りました。類似品にご注意ください。


人体の体温測定


100人、200人の大量な人員の体温管理の非接触型体温計/温度計です。
サーモグラフィーと同様に人体の表面温度を測り警告します
これは医療法、薬事法に定められた体温計ではありません。
少しでも疑いのある人には通常の体温計で計りなおしてください。
工場、施設での新型インフルエンザなどの蔓延の効率的な阻止
計測が瞬時のスピードで行えます。

全ての温度計は32から45℃の狭い範囲の温度を測り、正確性を高めています。また様々な皮膚の色を基準にしたセンサーを使用して正確性を高めています。通常の計測範囲の広い赤外線温度計では誤差が大きく出るため使えません。
現在この基準に合うのがHTL-03、HTL-10、の2機種です。

鳥インフルエンザウイルスを含め新型インフルエンザウイルスを対象とした感染症対策が急速に進められています。感染防止のひとつとして、患者に対し「非接触」で検査を行うこと(接触リスクの低減)が求められており人体に触れずに、人間の額に向けるだけで測ることができる人体皮膚赤外線体温専用温度計です。
非接触なので、衛生的に瞬間的に表面測定ができます。

サーズ、鳥インフルエンザ、新型インフルエンザなどの有害なウィルス対策に病院などで使用されることを想定している人体専用非接触赤外線温度計です。また工場の出入りの際の管理や、受付など多くの人が出入りする場所の管理にも便利です。多くの不特定多数の人が集まるところや、幼稚園などの施設での利用を想定しています。特に食品工場など、製造に特に気を使う場所ではお勧めです。内部感染が広がってしまっては、多大の損害が出ます。場合によっては製品の大規模な回収のリスクもあります。また自動車教習所←など、対面、狭い場所での顧客相手の職種もインフルエンザの危険性が増します。外来での高熱者のスクリーニングにも最適です。

使い方は入り口で、中に入る時に自分で額を出させて計測。疑いのあるときは再度他の体温計で再計測。一人一人に時間をかけないので、スムーズに多くの人数をこなせます。サーモグラフィーと同様の働きをします。未然にインフルエンザの拡大を防止できます。この製品は正確に温度を測るよりは、時間をかけずに、多くの人の検温をすることに目的があります。人間の額は外気にさらされており、外気の影響が少なからずあります。これを踏まえて検温してください。計測される方の検温を通常の体温計で行い、その後、自分で額に当てて温度を計り、その差を頭に入れて、この温度計で検温してください。体温の高い人が見つかった場合は、脇に挟んで使う体温計、あるいはその他医療用体温計を使い正確に時間をかけて再度検温してください。


以下は宮崎の自動車学校の都城自動車学校のインフルエンザ対策です。
万全の対策でインフルエンザから生徒を守るという堅い意思が伝わります。
都城自動車学校はいち早く最新のプリウスを教習に使うなど先進的な
ドライビングスクールとして知られています。詳細はHPを訪問してください。

都城自動車学校
都城自動車学校
都城自動車学校

 

現在すべての皮膚温度計は10度以下の温度では正常に動きませんので、ご注意ください。室内での測定を基本にしてください。


HTL-10 高精度赤外線温度計 皮膚温度計体温計
(温度補正、アラーム、データメモリー機能つき)

checkbotton1.jpg

高精度赤外線温度計 皮膚温度計体温計

高精度赤外線温度計 皮膚温度計体温計

高精度赤外線温度計 皮膚温度計体温計

使用方法は額、耳の裏、のど元などを5~15cm離れて計測します。当機も医療用の体温計ではありません。問題があれば、再度医療用の体温計で時間をかけて再度計測してください。

特徴
・周囲の温度により補正機能あり
・アラーム機能
・32のデータが記録

機能
・計測時間 1~2秒
・測定範囲: 皮膚表面温度 32℃~42.5℃ 一般表面温度 0-60℃
・正確性:±0.3℃ 分解能 0.1℃
・測定距離 5~15cm
・自動パワーオフ: 7秒
・重量: 400g グロース重量
・サイズ: 149×77×43mm
・市販の単三電池2個   (出荷時には検品作業の上電池を入れてお送りします。)
・ソフトポーチ付属(布製)
高精度赤外線温度計 皮膚温度計体温計

 

各部 1.IRセンサー 2.モード選択 3.ダウンボタン 4.アップボタン
5.モードボタン 6.トリガー 7.LCD表示 8.電池カバー

LCD表示 1.表面計測モード 2.ボディーモード 3.温度表示 4.メモリー位置
5.アラームアクティブ 6.摂氏華氏モード 7.電池残量 8.メモリーされた温度

高精度赤外線温度計 皮膚温度計体温計


HTL-03  赤外線温度計 人体表面温度計体温計
(アラーム機能つき)

checkbotton1.jpg

赤外線温度計 人体表面温度計体温計

 

赤外線温度計 人体表面温度計体温計       赤外線温度計 人体表面温度計体温計

清潔な白いハードケースが携帯時、保管時しっかりと本体をガードします
医療用機器ではありませんので、疑いのある場合は再度他器で検温してください
とにかく疑いのある人をスピーディに発見できます。

人体の温度を測るために使われる人体専用赤外線体温計/温度計です。サーモグラフィーと同じで、測定する相手の額にポイントするだけで、直接触れずにインフルエンザ等の患者の表面温度を測ることができます。大きな液晶ディスプレイに温度を表示します。バッテリーは内蔵されており、ディスプレイに残量の目安が表示されます。頑丈なケース付き。

Features:
・人体表面の温度計測に特化した赤外線体温計/温度計
・設定温度でアラームを鳴らす機能あり-初期設定は38℃です
・バックライト付LCD
・バッテリー残量表示

機能
・計測時間 1~2秒 トリガーを押したまま連続計測可能
・測定範囲: 30℃~45℃
・正確性:±0.3℃
・距離係数: 12:1
・放射率: 0.95
・自動パワーオフ: 20秒
・重量: 130g
・サイズ: 146×80×38mm
・市販の9V電池1個で稼動   (出荷時には検品作業の上電池を入れてお送りします。)


物体の温度測定


以下の赤外線温度計はは簡易体温計として使うことはできません

赤外線温度計

 
 

ITM-03 非接触レーザーマーカー赤外線温度計
(-20 ~ +500℃ )
checkbotton1.jpg

非接触レーザーマーカー赤外線温度計

-20℃から500℃と計測範囲は広く、産業用にもお使いいただけます
測定範囲-20~+500℃機能レーザーマーカON/OFF、ホールド、
バックライト、自動停止
分解能0.5℃応答時間0.5秒
正確性±2%  または± 2 ℃使用電池9Vアルカリ電池 1個
距離係数8:1電池寿命約15時間
放射率0.98サイズ・重量140 x 54 x 34mm
約180g (乾電池含む)
使用環境温度0~+50℃付属品ソフトケース

ITM-04 高精度非接触レーザーマーカー赤外線温度計
(-20 ~ +500℃ )
checkbotton1.jpg

 
 

高精度非接触レーザーマーカー赤外線温度計

ITM-03をさらに高精度化して、0.1℃の分解能とスポットレシオを12:1にのモデルです。

高精度非接触レーザーマーカー赤外線温度計

 
測定範囲-20~+500℃機能レーザーマーカON/OFF、ホールド、
バックライト、自動停止
分解能0.1℃応答時間0.5秒
正確性±2%  または± 2 ℃使用電池9Vアルカリ電池 1個
距離係数12:1電池寿命約15時間
放射率0.98サイズ・重量157.5 x 115 x 36mm 
約180g (乾電池含む)
使用環境温度0~+40℃付属品ソフトケース

ITM-05 高精度非接触レーザーマーカー赤外線温度計
(-50 ~ 550℃ )

checkbotton1.jpg

 

-50~550℃と測定範囲が広く0.1℃の分解能とスポットレシオを12:1の高精度モデルです
ピザ釜の温度測定などにご利用可能です

高精度非接触レーザーマーカー赤外線温度計

 
測定範囲-50~+550℃機能レーザーマーカON/OFF、ホールド、
バックライト、自動電源OFF、
最高、最低、平均、差異表示切替、
アラーム機能、メモリー機能、
放射率設定機能
分解能0.1℃応答時間0.5秒
正確性0~550℃:
±1.5% または ±1.5℃
-50~0℃:
±3% または ±3℃
使用電池9Vアルカリ電池 1個
距離係数12:1電池寿命約12時間
(レーザー使用しない場合約22時間)
放射率0.95(デフォルト)
※設定変更可能
サイズ・重量175 x 100 x 49mm 
約220g (乾電池含む)
使用環境温度0~+40℃付属品ハードケース

赤外線タイプ以外の温度計のご紹介


HTT-05  Kタイプデジタル高温温度計

checkbotton1.jpg

Kタイプデジタル高温温度計

簡単計測のデジタル温度計 頑丈なゴムケース付

・携帯用にコンパクトにデザインされた、デジタル温度計です。
温度センサーとしてK-タイプの外部熱電対が使われています。
・摂氏/華氏の切替可
・ホールドモード(測定を停止し、現在の温度を表示)
・携帯性に優れ、どこへでも持ち運びできます
・シルコンラバー製保護ケース
・大きく見やすい液晶画面

詳細はこちらから