Mistral.Co.Jp:ミストラルのホームページです 。各種計測器のページです☆Mistral Instruments

diamond02

   ダイヤモンドテスターの選択の基準

 包括的かつ利便性では         → ダイヤイヤモンドナイト
 ダイヤなどの原石をチェックするには  → ダイヤモンド ディテクティブ
 ダイアとモアサナイトを区別      → モアサナイトターミネーターⅡ 
 細かい環境設定ができる        → プレスティジ シリーズⅡ 


DTN-10 ダイヤモンドナイト Pro  プロダイヤモンドテスター

checkbotton1.jpg

Diamondpro.jpg

dpro04.jpg

dpro03.jpg

このダイヤモンドテスターはダイヤの表面に1秒押し当てるだけで簡単にダイヤモンドと真正ダイヤではないモアサナイト、キュービックジルコニア、メタル金属などを区別します。軽くプローブを押し付けるだけで判定。ブザーとLEDで表示します。正確性は高く安定しています。充電池を備えたタイプですので、ウォームアップの必要なしで常時お使いいただけます。いくつもの鑑別をすばやくこなす必要のあるプロ向けです。
この商品には現在テスト用のモアサナイト石2.5~2.8mmが付属しています。

mois001_126_91.jpg

プローブの折れ、曲がりは保証がつきません。
また、鑑定の結果も100%保証するものではありません。1つの大きな目安としてお使いください

 9-ボルト充電器付き常時使用可能
 3分間自動Off機能
 160mm X 50mm X 22mm



DTN-01 ダイヤモンドナイト ダイヤモンドテスター

checkbotton1.jpg

dinaite.jpg

このダイヤモンドテスターはダイヤの表面に1秒押し当てるだけで簡単にダイヤモンドと真正ダイヤではないモアサナイト、キュービックジルコニアなどを区別します。軽くプローブを押し付けるだけで判定。ブザーとLEDで表示します。正確性は高く安定しています。ただ、取り扱いは電池の消耗度などに左右されますのでご注意ください。ウォームアップの速さは抜群です。いくつもの鑑別をすばやくこなす必要のあるプロ向けです。

日本語説明書がつきます。
ただし、プローブの折れ、曲がりは保証がつきません。
また、鑑定の結果も100%保証するものではありません。1つの大きな目安としてお使いください

 9-ボルト電池
 3分間自動Off機能
 160mm X 50mm X 22mm



RI-02 リフレクティブメーター 宝石屈折率計

checkbotton1.jpg

ge01.jpg

宝石の反射率 リフレクションを計測することによりReflective Indexの位置がわかり、宝石の識別が可能です。1.300~2.700までの屈折率を計測します。ビルトインデータベースを備え、200以上の宝石の屈折率が網羅されています。データベースは屈折率のみではなく、分散、複屈折、比重、電気伝導率、カラー、クリスタルシステム、属性などがデータとして入ってます。
カットしたファセット面が一面あれば、屈折率がわかります。
湿潤液は必要としません。
9ボルト電池で作動します。
OnePoint:
宝石にはそれぞれの固有の屈折率があります。その屈折率値を測定することは、宝石鑑別の上で最も重要な検査です。宝石に光を当て、周辺から宝石の内部に光が入る際に、折れ曲がって角度を変えて進みます。この現象を「屈折」といい、その屈折率は、それぞれの宝石で異なり、それを数値化して見られるようにしたのが、屈折計です



PSD-18 リフレクティブメーター 宝石屈折率計

checkbotton1.jpg

diaref.jpg

宝石の反射率 リフレクションを計測することによりReflective Indexの位置がわかり、
宝石の識別が可能です。CZ、YAG,ハイジルコン、ダイヤモンド、モアサナイトなど54の宝石が屈折率でカバーできます。カットしたファセット面が一面あれば、屈折率がわかります。
湿潤液は必要としません。
9ボルト電池で作動します



DTN-02 ダイヤモンド ディテクティブ(探偵)

checkbotton1.jpg

diadetec.jpg

このテスターは簡単にダイヤモンドとその他の石の鑑別をします
ただしモアサナイト(人造ダイヤモンド)と真性のダイヤモンドとの区別はしません。
機能:
宝石ではなく金属に触れたときは長くビープ音がでます。
大小のダイヤモンドの場合は8ポイントを境にダイヤルで調整します。
ダイヤモンドと判定されればダイヤモンドインジケータが点灯(緑色の光)
7秒で計測準備完了で150秒でシャットアップ警告がなります
もしキュービックジルコニアなどであればダイヤモンドインジケーターは緑に光りません。ただしモアサナイトはダイヤとして判定されます。
9ボルトの電池で作動します。



DTN-03 モアサナイトターミネーターⅡ

checkbotton1.jpg

dimoisa.jpg

最も人気のあるモアッサナイトテスターです。石に触れるだけで、瞬時に音と光の点灯でモアッサナイトかどうかを識別します。9ボルトの電池で作動します
最近まで合成ダイヤはサーマルテスターでの判別が可能でした。しかしモアサナイトの出現により2次的な試験が必要になりました。このモアサナイト ターミナエーターはこの2次的な試験をするテスターです。
本体のボタンを押すと緑色の光が点灯します。これで準備完了です。静かにプローブを石に押し当ててテストをします。合成モアッサナイトダイヤモンドが検出された場合は緑色の光が断続的にひかり、ビープ音も鳴ります。



DTN-04 プレスティジ シリーズⅡ

checkbotton1.jpg

diapres.jpg

このユニット高度なテスト機能やオプションが付属します。 12段階の光ディスプレイインディケーターはキュービックジルコニア、ダイヤモンド、サファイアなどその他のを識別することが可能です。ウォームアップ時間は未満7秒です。 マニュアルコントロールにより環境条件の設定が可能です。 モアサナイトは区別しません。9ボルト電池で動作します。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional